徳島の転職状況

  • HOME »
  • 徳島の転職状況

徳島に転職先はあるのだろうか?

徳島県には、民営の事業所が約39,200ヶ所あります。(総務省統計局「平成24年度経済センサス」)

事業所で働く人数は、卸売業・小売業に次いで、製造業、医療福祉業が、業種別では多いようです。
大企業の数は26社と、四国の中でも高知県とほぼ同じくらいの少なさで、東京が4,797社なのと比べると、約99%を中小企業が占めています。
 
また徳島県のサラリーマンの月収平均が約29.8万円で、全国平均が約31.6万円ですから、平均以下です。
ただ労働時間や超過労働時間が圧倒的に少ないようです。
年間休日数は、サービス業で99日以下、メーカーで100~110日の間という企業が多いようです。
地方銀行や大手企業の徳島工場、徳島本社の上場メーカーや業界でシェア1~2位を争う優良メーカーは、福利厚生も充実し、年間休日数も多いようです。
 

徳島の上場企業

阿波製紙
ジャストシステム
ニホンフラッシュ
阿波銀行
 

徳島県にある業界トップシェアの企業

 
株式会社アイピー:鶏用大型孵卵機
阿波製紙株式会社:自動車用濾紙
株式会社北谷:仔山羊の皮張り家具
富田製薬株式会社:日本薬局方塩化ナトリウム、人工透析用粉末製剤
株式会社ジャストシステム:小学生向け学習支援ソフト
山本化学株式会社 徳島工場:スイミングゴーグル
株式会社大塚製薬工場:輸液製品
馬居化成工業株式会社:硫酸マグネシウム(肥料の原料)
株式会社山本鉄工所:ベニヤ合板用プレス機械
日亜化学工業株式会社:世界一LED(発光ダイオード)、蛍光体、リチウムイオン電池用正極材料
阿波スピンドル株式会社:仮撚ユニット
株式会社河野メリクロン:世界一シンビジウムの種苗
株式会社セイア:移設式プラントによる生コンクリート
株式会社マルハ物産:蓮根加工品
共栄造機株式会社:フィッシュポンプ(大型漁船に搭載)
株式会社ジェイテクト徳島工場:ウォーターポンプベアリング
光洋シーリングテクノ株式会社:自動車用トランスミッション用ボンデッドピストンシール、船舶用船尾管シール
四国化工機株式会社:紙容器成型液体充填機(ゲーブルトップ機)
 
 

車社会の徳島で暮らす

徳島への転職を成功させたい方に特記したいのが、通勤について です。車通勤率が95%以上と言われる徳島県事情。
公共交通機関が発達していないせいでもありますが、通勤時間が平均20分位で、駐車場のある企業が多いです。
駐車場も都心に比べると、ずいぶん安く感じるのではないでしょうか。

また都心での通勤時間と比べると格段に短く、多少の交通渋滞はあっても、満員電車で朝から気力・体力を奪われることもありません。健康のために、自転車通勤をする方もちらほら見かけます。
 
 

徳島の企業が求める人物像とは?

徳島の企業の多くは、人柄や考え方を大切にしています。
たとえ優秀で素晴らしい経験があっても、その企業を理解し、共感できなければ、個人の力を発揮することは難しいようです。

けれど、人柄を重んじるからこそ、同業界・同職種の経験がなくてもキャリアチェンジに挑戦できる可能性があります。
会社行事などがある企業も多いので、会社に馴染むチャンスが多いとも言えるでしょう。
 

徳島へのU・Iターン転職で成功する3つのポイント

【徳島への転職成功ポイント1】現役のまま、転職活動をすること!

転職先を退職後に探すことは、企業によっては、人生にビジョンがないと見られてしまうこともあります。
計画性のない転職活動は、段取りをする能力が低いと見られることが多々ありますので、現役のときに転職活動を進めることがおすすめです。

【徳島への転職成功ポイント2】とりあえず転職して、合わなければすぐに転職という安易な考え方は捨てる!

あなた自身の人生においてのキャリアにとって、合わなければすぐに転職するというのは、非常にマイナスです。
人柄や考え方を重んじる企業では、少なくとも3年は働き、じっくり腰を据えて仕事をしていく覚悟がなければ、面接でも見透かされてしまいます。

【徳島への転職成功ポイント3】拠点採用の求人は避けること!

支社や営業所を巡り、また転勤することが考えられます。
せっかく徳島に移住することを見据えて転職する方にとっては、また引越しすることにもなりかねませんので、おすすめいたしません。

登録(無料)して求人を見る

Copyright © 徳島転職エージェント All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.